« 暑いの、苦手 | トップページ

2018年10月21日 (日)

秋桜の咲くころ

このまま秋も冬も来ないんちゃうの?

ってな、怖ろしいまでの暑さは何処へやら、

台風襲来の後、秋が訪れています。

このごろは橙色の外来種が増えてきて駆除しても追い付かない。

それでも休耕田の秋桜を愛でられる。うれしいです。

Img_4892 よく行くケーキ屋さんの隣です。

Img_4890 薄紅でなく濃い紅は色の再現できなくて。

若いころには「暑いなぁ」「寒いなぁ」だけだったのが、

いつの間にか草木や鳥や虫の声で季節の移ろいを感じられるようになっています。

あとどれだけ見られるんだろ。

秋桜、好きな花です。




« 暑いの、苦手 | トップページ

コメント

ようやく涼しくなってきたようですね。
橙色の外来種、以前聞いたあの花ですね。名前忘れちゃったけど。
コスモスの花、かなり群生してるように見えます。
ウチの近くのコスモス畑、今年エルフィンロード殆ど走りに行ってないので
存在を忘れてました。今年は見ないまま終わるかも。

NAOJIさん、
そう、あの花です(笑)。
人の手が入らないと、あの橙色はどんどん増殖しているみたい。

春のれんげと秋の秋桜、
咲く場所がどんどん少なくなっているのかなぁ。
子どものころは探しに行かなくても在ったのにね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暑いの、苦手 | トップページ